1. 若葉インターナショナル ナーサリー >
  2. 保育と教育 >
  3. リトミック教育

リトミック教育 Rhytmic

本格的なリトミック教育が、からだ、頭、心を育てます。

リトミックを一言で言い表すことは、難しいこと。なぜなら、とてもたくさんの教育的要素を持っているからです。 あえて表現するのであれば、子どもにとっては楽しい音楽遊び。でも、その一つ一つに教育的価値が含まれているのです。


音楽

写真 リトミック1

子どもたちの感性・聴覚能力の発達に応じて、楽しみながら音楽への世界を広げていきます。
リトミックでは、音楽的基礎となる要素をたっぷりとからだで覚えてから、初めて楽器演奏へと導入します。

楽しさ

写真 リトミック2

子どもたちにとってのリトミックはあくまでも音楽遊び。 お友達や先生と自由な表現で楽しく音楽遊びをしていきます。 お遊戯と見た目には少し似てますが、決定的に違うのはお遊戯のように「形」を求めないところ。 自主性を尊重し、個性を伸ばす環境が楽しいリトミックです。

教育・効果

写真 リトミック3

学習には直接的教育と間接的教育があります。 そして、リトミックは間接的な学習です。 何でも即効効果を求めがちな現代社会ですが、リトミックは心の調和を図り、 感覚を磨き、知性の基礎をつくる、いわば人の可能性を大きくする総合教育です。

音楽+リトミック+知育=総合教育

リトミック教育の最大の特徴は、リズム運動(リズムを感じ取り、歩いたり走ったり、身体全体で表現する)にあり、子どもたちも、リトミックの課題の中で一番好きなことです。 また、考え、行動し、達成感を味わえるという幼児教育で必要な要素が十分に備わっています。 それをお子様たちが体験し、大切な幼児期を充実させていければと思います。